******役に立つ経営情報********

KISTEC(海老名市、旧産業技術センター)では、家具の強度試験を低料金でおこなっています。

 家具の製品試験を低料金で行っています。

 ・いすの繰り返し衝撃試験(JIS S 1062) 手数料8,100円~

 ・いすの繰り返し耐久性試験(JIS S1203)手数料3,348円~

 ・ホルムアルデヒド放散試験

  その他、NCルータを使った木材加工ができます。手数料5,292円~

お申込みは、TEL046-236-1500 試作加工グループ 中島岳彦主任研究員へ。
KISTEC家具試験.pdf
PDFファイル 402.1 KB

神奈川県中小企業団体中央会の「法律・会計・税務」個別相談会。毎月1回、無料です。

お早めに、お申し込みください。TEL045-633-5133組織支援部
2018年度 中小企業団体中央会 法律会計税務 個別相談会日程.pdf
PDFファイル 114.9 KB

KIPが「プロ人材」の採用をサポートします

 KIP(神奈川産業技術センター)では、「攻めの経営」を実践できる「プロ人材」の採用をサポートするサービスを開始しました。相談希望の会社を募集しています。相談は無料です。

お問い合わせは、(公財)神奈川産業技術センター 神奈川県プロ人材活用センター

       TEL 045-633-5008   FAX 045-633-5100

申込み用紙はこちらです。
20160712KIPプロ人材の採用サポート.pdf
PDFファイル 163.0 KB

無料「法律・会計・税務」個別相談会のご案内(中央会)

神奈川県中小企業団体中央会主催「無料個別相談会」のご案内
毎月1回、中央会の顧問弁護士岡部光平先生、顧問公認会計士成田博隆先生が、無料で貴社の経営上の悩みを解決していただけます。事前に別紙の「個別相談シート」の提出が必要です。人気が高いので、お早めにお申し込みください。毎月必ず1回は開催します。
中央会 無料個別相談会.pdf
PDFファイル 127.6 KB

 開催日:平成28年5月11日、6月1日、7月6日、8月3日、9月7日、10月5日、11月2日、12月7日、29年2月1日、2月22日、3月8日。

 会場:神奈川県中小企業センター9階。中央会の会議室。

 ご担当:神奈川県中小企業団体中央会 組織支援部 嶋谷氏 tel045-633-5133

2016年パソコン研修のご案内(神奈川県中小企業団体中央会主催)

 受講ご希望の組合員は、組合を通して、参加申し込みできます。講師が素晴らしく、毎回、定員一杯になります。早めに、ご希望のコースを、組合へご連絡ください。毎月1回の講習で、9時半から16時半までの、1日コースです。費用は1人、2千円です。

詳細な日程が決まりました。

  6月22日(水)、7月22日(金)、9月15日(木)、10月17日(月)、11月9日(水)~10日(木)、

     12月9日(金)、1月23日(月)、2月10日(金)、3月15日(水)。

マイナンバー制度いよいよスタート

 10月5日以降、個人番号の「通知カード」が郵送開始されます。制度の概要は明らかになり、そろそろ、準備開始へのモチベーションも上げざるえない時点となりました。

 神奈川県中小企業団体中央会でセミナー講師をされている、荒木秀氏が「商工神奈川9月号」に要点を解説していますので、ご一読されますことをお勧めします。

 「商工神奈川9月号」はこちら

マイナンバーに関する詳細なWebサイト

 ◎社会保障・税番号制度の詳細やお問い合わせは

   内閣官房「社会保障・税番号制度」ホームページはこちら

        マイナンバーのコールセンターは、 0570-20-01787

     (全国共通ナビダイヤル 通話料はかかります)

      平日の、9:30~17:30 まで。

 ◎国税に関する社会保障・税番号制度(法人番号を含む)の最新情報

   国税庁のホームページのトップはこちら

                「マイナンバー」をクリック。

  ◎雇用保険に関する制度の詳細

   厚生労働省「社会保障・税番号制度ホームページ(社会保障分野)」はこちら

   雇用保険手続の届出様式集は、こちら

マイナンバー法人番号の通知 開始時期

 通知書の発送予定日:神奈川県の場合 11月4日(水)

 基本3情報の公表予定日:神奈川県の場合 11月6日(金)

 詳細部、国税庁 法人番号公表サイトはこちら

第1回ウッドデザイン賞 2015 (新設)

 林野庁が後援し、国産材の木材利用を促進するデザイン賞が新設されました。

「ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを、消費者目線で評価し、表彰する新しい顕彰制度です」

 3つの部門があり、どれぞれ、優秀賞、奨励賞が数点づつ顕彰されます。

  1.ライフスタイル部門。2.ハートフルデザイン部門。3.ソーシャルデザイン部門。

 9月1日応募要領発表。9/1~9/30応募作品エントリー。12月10日最優秀賞発表。

 ウッドデザイン賞2015のホームページはこちら

マイナンバー制度が事業者へ与える影響とは

 平成28年1月から導入されるマイナンバー制度で、事業者にはどのような対応がもとめられるようになるのでしょう?

 事業者は、従業員やその扶養家族のマイナンバーを取得し、給与所得の源泉徴収票や社会保険の被保険者資格届けなどに記載して、行政機関などに提出する必要が出てきます。

 注意すべきは、個人情報保護の観点から、特定個人情報を取得するとき、利用目的の明示と厳格な本人確認が必要とされる点です。正しい番号確認と身元確認(なりすまし防止)が特に求められます。詳しくは、下記「商工ジャーナル」2015年4月号72ページをご覧ください。

20150330マイナンバー制度 商工ジャーナル.pdf
PDFファイル 260.9 KB

平成27年10月1日、最低賃金905円へアップ(神奈川県)

神奈川県のこれまでの最低賃金は887円でしたが、平成27年10月1日より、18円アップし、905円となります。パートやアルバイトなどの雇用形態にも適用されます。

詳しくは厚生労働省の最低賃金に関するホームページをご覧ください。

 

経営者保証に関するガイドラインについて

 金融機関から借り入れる時に、中小企業の経営者が個人保証を求められることが多くあります。そのため、事業継承の障害になっているケースもあります。今後、経営者保証(個人保証)に依存しない融資を促進したり、事業を整理するとき、一定の資産を手元に残す方法などについて、ガイドラインができました。

日本商工会議所のホームページはこちら

 詳しくは、次のPDF(商工中金パンフレット)をご覧ください。

 

経営者保証に関するガイドライン2014.pdf
PDFファイル 6.6 MB

「領収証」等に係る印紙税の非課税範囲が5万円未満=非課税へ

顧問の小池税理士からのお知らせ
顧問の小池税理士からのお知らせ
国税庁のPDF より詳しい解説です。
20140401領収書の印紙税 非課税範囲拡大.pdf
PDFファイル 116.3 KB

ものづくり補助金の情報は「ミラサポ」で

 最近流れが変わり、お役所のポータルサイトがとても役に立つようになってきました。お勧めは、「ミラサポ」です。中小企業庁が運営する「中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト」です。昨年から使いやすくなった、「ものづくり補助金」について詳しく記載されています。会員登録して定期的な情報入手をお勧めします。

 ミラサポはこちら

 例えば、「補助金虎の巻vol.1」をご覧ください。

 

家具の性能指針が発表されました

10月21日日本家具産業振興会は、「家具の性能指針」を発表しました。これは、家具製品の安心・安全・環境配慮のためにガイドラインです。下のPDFをダウンロードしてご覧ください。(制作:同振興会の環境安全ガイドライン委員会)従来の「製品安全性ガイドライン」や「シックハウス対策指針」などを見直し、1冊(27ページ)にまとめたものです。

家具の性能指針PDF版.pdf
PDFファイル 3.6 MB

 ホームページ作成フリーソフト Jimdo のお勧め

Jimdoサポートメンバー
Jimdoサポートメンバー

 現在、貴社のホームページは有効に活用されていますか?

 コストパフォーマンスはいかがですか?

 ついつい情報が古いまま未更新になっていませんか?

 これらの問題点を解決する方法があります。

  家具組合ではフリーソフト「Jimdo」を採用しています。

 家具組合では平成25年3月20日より組合のホームページを一新、jimdoで組合職員が手軽に作成更新しています。大幅なコスト低減を図り、情報の鮮度を常に新しいホームページを実現しました。

 是非一度下記をクリックし、家具組合事務局へお尋ねください。

       フリーソフト 「Jimdo 」のホームページ

 PL保険のお勧め  「中小企業PL」

製造物責任による賠償リスクをカバーする保険があります。しかも、中小企業のために設計された保険ですので、極めてリーズナブルな保険を「中小企業PL」をお勧めします。神奈川県中小企業団体中央会に加入している神奈川県家具工業組合のメンバーだからこそ、年商規模に合わせた低廉な保険料で、万一に備えることができます。保険タイプは5000万円、1億円、2億円、3億円の4タイプがあります。

 詳しくは、家具組合事務局へお電話ください。

中小企業PL1.pdf
PDFファイル 1.5 MB
中小企業PL2.pdf
PDFファイル 1.3 MB

 設備資金貸付・設備貸与制度の概要(KIP)

KIP(神奈川産業振興センター)の会長は家具組合の神谷理事長です。
本制度では、設備資金の1/2 最大4000万円までの無利子借入れができます。ご検討の上、是非組合事務局へご相談ください。
KIP設備資金貸与制度要項.pdf
PDFファイル 4.4 MB

グループ生命共済のお勧め(組合員対象)

神奈川県家具協同組合が昭和43年から共済事業として実施しています。

詳しくは、グループ生命共済のお勧めをご覧ください。