フォレストファクトリー 木工舎

フォレストファクトリーは神奈川県の海老名市、東名高速のそばに立つ古い大きな倉庫の中で、無垢材での家具作りをしています。
 屋号の「フォレスト」は英語で森を意味します。無垢材でのもの作りの材料は森からもたらされます。良質な木の家具を製作・提供していくことを通して、自然環境や森林について考えて行きたいと思っています。

 

佇まいの良い木の家具を目指しています。

 毎日の生活の中で使われていく中で、いつの間にか暮らしのスタンダードになっていく、その家具が暮らしの中にあることが、日々の暮らし喜びや糧となれるような家具。
 そんな、「佇まいのいい木の家具」を作って行きたいと思っています。

 

8月11日~15日「種 2016-くつろぎの時間-」軽井沢で

 工房家具グループ展”種”2016--くつろぎの時間」を開催します。

  日時:2016年8月11日(木祝)~15日(月)11:00~17:00

  場所:中山道追分分宿「油や」内 ギャラリー・一進

      長野県北佐久郡軽井沢町追分607

(企業概況)

社名

フォレストファクトリー木工舎
工 房

〒2430410

海老名市杉久保北2-3-1

神奈川県家具協同組合共同倉庫

 tel 046-206-5737

fax 046-206-5716

代表者 田澤 祐介  
創業 平成18年9月  
従業員 1名  
製造品目

木製注文家具(テーブル・椅子・キャビネット、木製皿、などなど)

主な材料 樺、桜、ナラ、タモ、チェリー、メイプルなど
 

(アクセス)【バ ス】 相鉄線「海老名駅」より農大行バス約10分
             「城山」バス停下車1分

(地図)

2015年10月 工房家具グループ展「種」に出展

  タブルームニュースに掲載された「種」の紹介記事です。